第3話 『 生まれてきた意味 』

「生まれてきた意味」「生きていく意味」

そこにはちょっとした違いがある
哲学的な命題だし 切り口によっていかようにも意味づけできるけど
ひとつの視点として話をしてみようか

我々は一個の生命体である
「生まれてきた意味」それは・・・DNAの継承に他ならない

DNA・・・遺伝子と読んでもいいし記憶と読んでもいい
でも ここでは「想い」と読んでみたい
愛し合う男女が ふたつの想いを結合させ ひとつの想いに昇華していく
デジャブってあるだろ
自分の中には先祖の記憶が少しずつそっと組み込まれている

火を覚え 言葉を覚え 文字を覚え 紙を作り 鉄を作り
子孫は一からそれを創作せずともDNAによってベース化されていく
生命体は存続するために そのDNAを次の世代に残していく
あなたは生まれたくって生まれてきたわけじゃない
人間を遥かに超えたところにあるものが あなたをこの代のランナーに定めただけである


「生きていく意味」それは・・・幸福の追求である
我々が数十年の生を授かったのは 自らの幸せを追いなさいという神の思し召しである
だから・・・幸福になんなきゃなんない
そのために 泣いて笑って 学んで働く
ここに 自分の意思 が、存在する

DNAってね 親から子孫だけじゃないんだ
こうやって話している友人や先生や 小説や映画や音楽や
自分の代のDNAはそうやって他人との関わりの中で育まれていくんだ
幸せになりたい ってベクトルに向かってね


なんかエセ宗教者みたいだなぁ
社長辞めて宗教法人作ろうか 
税金かかんないし・・・

d0048167_14333137.jpg


※違うぞ 床屋じゃないぞ DNAのつもりだっ!
[PR]
by maruto2005 | 2005-05-17 00:00
<< 第4話 『 権力 』 第2話 『 16個の形容詞 』 >>